わたしとSAXXと

わたしとSAXXと

SAXXのアンダーウェアと出会い喜びを感じて頂いたユーザー様からのコメントをお届けします!

「わたしとSAXX」次はあなたにお話しをお伺いさせていただくかもしれません・・・

PLATINUM BOXER BRIEF FLY

商品ページへ

― 股の粉瘤が悩みだったわたしとSAXX ―

ブリーフ・ボクサーパンツは内ももが汗をかくとズボンが張り付き、トランクスは汗で裾がめくりあがる。最終的にはロンパンを履いていました。

これは内ももにやや空間が空くので快適だったのですが、遊びがありすぎて内股に粉瘤が出来てしまいました。

ズボンやアンダーウェアに引っかかる激痛。粉瘤は再発することが多いらしく、助けを求めるかのごとくSAXXを数枚購入しました。

数日間試しに履いてみたところ、遊びがあるのに引っかからない。汗をかいても何も張り付かない。ズボンとアンダーウェアの間に欲しかった限定的な空間が存在する…。

男性ならではの悩みをすべて解決するアンダーウェアに出会えました。

その後すべてのアンダーウェアをSAXXに変更したところ粉瘤は再発せず、今では全く何もなかったかのように過ごせています。今では「男性ならBPPが必要なのは当たり前ではないか」とすら感じています。

奇抜なデザインもステキでジョークが効いてて今日は何を履こうか楽しみになります。

40代 建築関係

HOT SHOT BOXER BRIEF FLY

商品ページへ

― ボクサーパンツが苦手だったわたしとSAXX ―

私がボクサーパンツを苦手としていた一番の理由は、股間への圧迫からくる違和感に慣れなかったことです。

下向きで収納すると圧迫感が強すぎるように感じ、上向きで収納した場合は腹部に触れる感覚と、前傾姿勢と立ち座りでのポジションのズレによる強い不快感に耐えることができずスポーツ時以外では穿くのはやめてしまいました。

そんなときにとある著名な方がSAXXを激押ししていて自分がファンだったことから、それならば試しにと、購入したところ”バット”は下向きのままでよくてボールパークポーチにより太ももと程よい距離間が保て、こんなに快適なボクサーパンツがあったなんて驚きました。今では手放せないアイテムです。

30代 会社員

ULTRA BOXER BRIEF FLY

商品ページへ

― プレゼントで渡した主人とSAXX ―

ボクサーパンツの締め付け間が苦手という主人に革新的なアンダーウェアがあることを知り試しにプレゼントしてみました。

いつもは3枚1000円くらいの下着なので主人にもちゃんとしたものを穿いてほしいなということでSAXXを2着プレゼントしました。

ボクサー系が苦手でトランクスしか穿かない主人でしたが今ではお気に入りの下着みたいで毎日は穿けないけどSAXXを穿いている日はなんだか調子がいいみたいです。

20代 主婦